キム・テヒ「ハイバイ、ママ!」終了コメント「たまった家事で慌ただしくて、やっとご挨拶できる」