<トレンドブログ>カン・ドンウォン、今年は笑うことができるだろうか