女優ソン・ジヒョ、ドラマ「私たち、愛したでしょうか」で“ロマンスコメディーの力”を証明