映画「殺人の追憶」のモチーフとなった「華城連続殺人事件」の犯人イ・チュンジェの印象は「ぞっとした」…再審弁護士が明かす